スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カマボコカウントダウン

NYは、連日のクリスマスセールと共に
年末恒例、タイムズスクエアのカウントダウンに向けて
当日の交通規制情報が出回っております。
どうも、天気予報でいくと、
今年のNYは大晦日は『雨』らしいのですが、
気温は例年同様、さほど寒くなさそうだという話です。

が、
アタクシのかーちゃん曰く。

『昔から天気予報と
 近所の洗濯屋のおばちゃんの噂話はあてにならん』

っと言っておりましたので
当日、タイムズスクエアにお越しの際は、
なるべく折りたたみ傘をお持ちになり、
暖かい出で立ちで行かれることをオススメいたします。
交通規制などで
地下鉄の入り口が封鎖されてしまうラインもあるようですので、
そちらも併せてチェックしておくとよろしいかと思います。
  ↓
www.timessquarenyc.org/nye/nye.html

そういえば、
このNYでも、どこぞの日本食の店では餅つき大会や、
大祓行事などといった日本行事ならではの
イベントも催されるそうですが
Nyに来て以来、アタクシ。
『おせち』というものにとんと縁が薄くなり、
以前は、
『なんでカマボコごときが一個1000円もするんだよ!』と、
ヒャーヒャー言っていたはずなのに、
今年は何故か、弟きゃー坊が
『かまぼこを早く買いにいかないと大変なことになる』
っと言うのを国際電話で聞きながら、
 『ふ~ん~~高いんだね~かまぼこって、、、、』
っと、どこかしら遠くを見つめながら言い放つアタクシの味覚は
カマボコ自体がもうどんなものかも判らなくなってしまった
動かぬ証拠のような気がいたします。
今更ながらですが、どうもアタクシ。
このNYに来てから『カマボコ』というものの味覚を失う
カウントダウンが始まっていたのだとハタと気がついた次第です。

しかしながら、カマボコ。
蒸し返すようで申し訳ないのですが、
アタクシ的にはやはり、
何故、この時期、かまぼこごときに
1000円もするかということに未だに解せないのです。
そこで、2005年の幕締めにふさわしい
その『年末カマボコの値段』の謎を解くべく
無理矢理結論をだしてみました。

ちなみに。

ちくわとかまぼこは英語で『フィッシュケーキ』と言います。
ある意味、
イッパひとからげの大降りな英語圏ならではの表現とはいえ、

直訳すれば魚のケーキな訳です。
  ↓
とてもおいしそうな響きです。
  ↓
でも、ケーキなのです。
  ↓
ケーキは庶民にとっては本来高嶺の花なのです。
  ↓
高級なのです。
  ↓
だから高いのです。


なるほど~~~~。

ただし。

じゃあ、普段はなんで安いんだよ!っと突っ込まないでください。
そこまで、考えていません。


要するに、

 完全にこじつけです。

 大変申し訳ございません。

っということで、
相変わらず、ツメの甘いアタクシの見解を持ちまして
2005年のDaybookはこれにて。

みなさん、よいお年をお迎えください。

<2005年の反省>

すっかりアナログ生活に慣れすぎました。
来年は、心身共にハイテク化目指します
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/30 16:22】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
クリスマスKFCにおけるDNAの関係
かの、マドンナは
強く願えば夢は叶うといっていましたが、
先日、どこかにKFCのクーポン券は落ちていないものかと
強く思っていたところ、なんと。
アパートのポストにクリスマス限定のケンタッキークーポン券が
入っていたのです。

ありがとう..マドンナの教訓。
そして、どこのどなたかはしりませんが、
アタクシにとっては
これはもう誰がなんといおうと
『サンタさんからのプレゼント』のなにものでもありません。

ho~~ho~~ho~~~カーネルおじさん~~♪
ho~ho~~HO~~チキンはクリスピ~~~~♪

NYのクリスマスはあいにく雨でございましたが
ザーザー降りしきる強い雨の中、
『カーネルの舞』と称した鼻歌を歌いながら
その雨の中。ケンタッキーのクーポン券を握りしめ
徒歩、10分弱の道程をひたすら歩いていったのです。

夢にみたクリスマスケンタ。
カーネルがアタクシを呼んでいる。
チキンパーレル。パラダイス~~。

の、、はずたったのに。

日本のクリスマスで長蛇の列を成すと言われる
ケンタッキーがです。
あの、泣く子も黙る大人気のケンタッキーがです。

クリスマスということで『クローズ』してました。

、、、、、、>放心

しかもです。

クーポン券はクリスマス限定。

 意味がない、、、>ダブル放心

何か、こう、ここまで来ると
がっくりというよりも
もしかしたら、『どっきりカメラ』が
待機してるんじゃないかと
辺りをキョロキョロしてみるアタクシだったりするのです。

が、、別にいる訳もなく。

もうこうなったら、カーネルおじさんの前で
アホ面でも一発かましつつ、記念の写真でも取って行こうと思い、
店の前にいるはずのカーネルを探したのです。

が、、。

カーネルもいない。

カーネルサンダーよ。
あんたまでもか、、、。
あんたまでもこのNYのクリスマスでは仕事をしないのか、、、。

そういえば、、
夢は強く願えば叶う。
っと、マドンナは言っておりましたが、
『その夢を現実に変えるにはそれは厳しい道ノリがあってこそ』
ともいっておりました。

アタクシにとっての厳しい道程。

それは、、、ケンタッキー。

改めて、いろんな意味で
2005年を深く噛み締めながら振り返る時期が来たようです。
あと、2005年も残りわずかです。
まずは、豚肉から鶏肉。そして、牛肉への道のりを目指し、
ひたすら、精進するのみだと思う今日この頃です。

ちなみにですが。

愕然としながらアパートに帰って来てから、
冷凍してあった豚肉ミンチ料理で
名ばかりの細々としたクリスマスディナーを済ませたあと、
何気に弟、キャー坊のサイトをチェックしたところ、
何故か、弟きゃー坊もクリスマスチキンを求め、
カーネルに会いにいき
2時間待ちを要求され夢のケンタを断念。
そして同じようにすごすごと家に帰って来て
残り物の『豚肉』を食べて過ごしていたことが判明いたしました。

鶏肉憧れる→何かしらの邪魔が入る→豚肉へ自動的に遂行。

いい年ぶっこいて、チキンにも見放される
エンゲル係数の低さたるゆえ起きたこの現象。
とはいえ、

海を隔てた姉弟。なのに、行動と共に、考えることは同じ。

切っても切れない『DNA』の奥深さを同時に思い知った
2005年のクリスマスでございました。

<本年のサンタさんへのお願い>

どうか、来年こそはチキンぐらいはまともに食べれるように
なりたいと思う30代の姉と弟が泣いています>泣いても無駄か..

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/27 09:03】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
ストライキとストライク 
気になるNYCストライキ情報ですが、
MTA側と組合側の交渉自体はまだ長引きそうな兆しもありとはいえ、
事実上、NYストライキは終わったようです。
地下鉄もバスも徐々に動き出しているようなので、
明日あたりは、クリスマスプレゼントを買いあさる人々で
また街中は違った意味でごった返すと思われます。

そして、

クリスマスに向けて、プレゼント選びをする幸せそうな人々を横目に
アタクシは引き続き、
たまりにたまった膨大な迷惑メール削除作業と共に
マクドナルドのチーズバーガーの謎に迫るミッションを
静かに一人遂行する所存にございます
どこかに、ビックマックのクーポン券が落ちていないものでしょうか。
この際、KFC でもいいのですが、、。

ちなみに、余談ですが。

  ストライキとストライク。

英語の綴りでいうと

   strike と strike

で、全く同じなのですが

昨日、近所のブラジル人の友人レイラさん宅で
ご飯をたべている際、

『このスペルって一緒じゃん。
  どこで違うって判断するのよ』

っという質問を投げかけられ、

確かにそうだよな~と思いつつも、
ライス長官の”ライス”と
ご飯の”ライス”が同じようなもんじゃないの~~
と適当な事を言ったら
ものすごく説得感があると褒められてしまいました。

間違いなく、違うと思うのですが、、
おおらかな性格の外人の友で良かったと思う瞬間でした。
しかも、褒めてくれるし..

っという話はさておき、
なにはともあれ、
皆さん。素敵なクリスマスをお過ごし下さい。

    メリークリスマス

<本日のぼやき>

何故か、
モスのテリヤキバーガーが恋しいと思う今日この頃です。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/23 08:44】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
民族大移動
本日am5:00より
25年ぶりのストライキ突入により
現在、NYCのMTA『地下鉄&バス』は動いていません。
再開の目処もたっていない為、
マンハッタン内までの移動手段は、
今現在、車、もしくは、徒歩のみです。
かろうじて、LIRRが動いているようなのですが
チケット待ちで3~4時間。
しかも、
4人未満の一般車両のマンハッタンへの立ち入りを禁止する等の規制を
行っている為、イエローキャブもなかなか捕まらない状態により、
白タクなどの出入りもかなり激しくなっているようです。
リムジンでの移動という手段もあるようですが、
こちらも現段階では予約状況がパンク。

マンハッタン内だけの移動ですと、
臨時のシャトルバスも出てるようなのですが
交通規制により乗り場所とルートが限定されています。

っということで
NYCは現在、
普段から足腰の強いと詠われている
ニューヨーカーの皆さんが連なり、

『民族徒歩大移動状態』になっております。

ぶっちゃけ、めっちゃくちゃ状態です。

この時期、NYにお越し予定の皆様
なるべく、丈夫な靴をお持ちになるのをオススメいたします。

 詳しい現地情報は随時こちらでどうぞ。
  www.nyc.gov/html/transitinfo

ちなみに。
現地組のアタクシはと言いますと
本日、
夜から島内にどうしてもいかなければならない用事があるのですが
イエローキャブが最低一人10ドルかかるという
触れ込みもございますので
足腰強化月間と称し、迷わず『徒歩』で参る所存にございます。

 っつか、別にいつもと何ら変わらないじゃん。

っと、言われてしまえばそれまでなのですが。

,,,,,,,,

とりあえず、

シンプルライフ代表のアタクシから
ちょっとした裏情報を。

クイーンズ地区。ブルックリン地区から
マンハッタンまでの移動手段なのですが
先ほど、申しましたLIRRを利用する場合、
カウンターでチケットを購入しなくとも
列車の中でチケットを購入できるシステムになっています。
しかも、現在、列車内も大混雑の為、
車掌の列車内移動ができない為、乗り込んでしまえば、
所謂『ただ乗り』ができると思われます。

ですが。

遊び半分で、ただ乗り決行~~などとよからぬ事を考えますと
人たるもの。
後から何かしらのバチがあたるようになっているものと
相場は決まっているものですので
必ずご自分の『財力』と『良心』に相談するようお願い致します。

<本日の標語>

ただ乗りは
『割り切り 勇気 罪悪感』

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/21 06:36】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
あいら~びにぃっ
 I'm Love it~~~~
で、おなじみの
アメリカマクドナルドの『チーズバーガー』をですね、
NYに来て以来、本日初めて食したのです。
普段、わけのわからないものを食べているせいか、
味覚がマヒしてきているのか、
大変、それぞれの食材おおぶりな味に
激しく感動したにはしたのですが、
その傍らで、こんな疑問が脳裏をよぎったのです。

パンが甘い。肉が薄い。ピクルスが1枚。

なぜなんだ。
なぜ、パンがやたら甘いんだ。

なぜだ。
なぜ、肉の厚みが5ミリにもみたないのだ。

なぜなんだーーーー。
なぜ、ピクルスが1枚しかはいっていないんだーーーーーー!!

アタクシ、こういっちゃなんですが、
ひっじょーに食に関しては卑しい育ちでございます。
特に、

   *本来の厚みがあるべきはずのものがない。
   *本来はいっているべきはずの数が足りない。

となるとです。

 どうなってんだよ~~よオ~~マクドナルドさんよ~~

っとですね、

其の昔、

不良少女と呼ばないで。ヤヌスの鏡。などなど、
数多くの、不良モノ学園ドラマでヒットを飛ばした
大映シリーズにて、かかせない俳優となるべくなった
あの、松村雄基にーさん、
もしくは伊藤かずえねーさんになりきるべく

カウンターの前で
ウンコ座りをしながら、メンチギリをしたくなってくる
性分なのでございます。

<補足>
 お若い方は、この意味がさっぱり分からないと思いますので
 昭和30年代後半から40年代前半生まれのお方にお聞きください。

でですね、話を元に戻しますと、

しかもです。しかも、
ダブルチーズバーガーになると
その名もとおり、肉、ピクルス、チーズ共に倍になっているのですが、
チーズバーガーとダブルチーズバーガーの厚みが同じなのです。

 ものすごく納得が行かないのです。

おまけにです。
何故だかしりませんが、
アメリカマクドナルドは
店舗によって、微妙にハンバーガーの値段が違うのです。

これ、
値段が違うから肉の厚みの差がでるのか?
いや、待て。
バイトのグレードせいで、ピクルスの数が変わるのか?

考えれば考える程、全然解せないのです。

なので、しかるべくこの問題は、
徹底的に謎を解明するまで
真剣に取り組もうと思っている次第ですので
結果報告は、しばらくの間お待ちください。

しかしながら、
世間はそろそろクリスマスにて有頂天になりつつある
今日この頃ですが、その傍ら、この大都会NYで
『自称マクドナルド問題』に真剣に取り組んでいるアタクシに
サンタさんは夢のビックマックをプレゼントして
くれるのでしょうか.....
っと、願ってやまない今日この頃です。


<本日のぼやき>

本物の日本米くいてーな、、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/16 11:09】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
トップニュース

先日、どか雪が降りまして
日ごとに寒さが『痛い』に変わりつつあるNYでございます。
そんな折り、
アタクシのアパートの前の通りで
ガス管の凍結が原因により、ガス爆発が勃発。
道路は陥没。そして、路駐してあった車2台が炎上。
テレビでは朝一番のトップニュースとなっておりました。

にも拘らずです。

ひとつ間違えば大惨事になるような現場では
近所に住むラティーノさん達が、
炎上する車のまわりを取り囲み
所謂、たき火状態で、
やいのやいのと訳のわからないスペイン語をまくしたてつつ
なんとなくサルサのステップを踏みつつ
とても和気あいあいとした雰囲気を醸し出しておりました。

しかもです。

通常ならば、
オマワリさんが眉間にしわをよせながら
野次馬整理にてんてこまい、、、
といった姿が見えてもよさそうなのですが

 なんで、オマワリまでがたき火してんだよ!!

といった、あり得ない光景を垣間みながらも

爆発→炎上→たき火→いろんあ意味であったかい

なるほど、、
ある意味、寒い冬を越す手段としては
合理的だよな~っと感心しつつ、
フと、たき火といえば、日本の定番『焼き芋』たるものを
思い出した次第です。

そういえば、幾久しく焼き芋たるものを食しておりません。

 いや、なんでもありません。独り言です。

っというわけで、
これが、違った意味での
社会面トップニュースを飾るほどの事件でございます。

ちなみに。
これから真冬のNYにお越しの皆様。
あちこちの道路からユゲがたくさん出ている
もっともNYらしい光景が見られるとは思いますが、
そのユゲの放出度が最も激しい場所は、
道路が陥没している場合もありますので
どうぞ気をつけてくださいませ。

<本日の報告>

叶姉妹御用達風ドレスですが、友人のアドバイスにより
『コスプレ感覚』で乗り切ることにいたしました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/13 17:13】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
文化の違いたる落とし穴
来週、ママンしきりのとあるイベントが開催されるのですが、
そのイベントに参加するものは、
 
   『全員ドレス着用』

と、なっているのです。

とうとう、、恐れていたことがきてしまいまひた。
アタクシ、今までドレスコート着用が必須の場所には
とんと縁がございませんでしたので
当然、『ドレス』などというものはもっておりません。
しかし、今回のイベントはママンのシキリイベントでもあり、
アタクシも補助的お手伝いも兼ねている上、
欠席する訳にもまいりませんので、

『このドレス着用というのは、、
 所謂、汚いという恰好でなければなんでもよいのでしょうか?』

っと、ママンにおそるおそる聞いてみたのです。

するとですね、

『ドレスってのはドレスにきまってるでしょ~~。
 あっ、あんた、、そういえば、、ドレスなんて無縁だったわね。
 うっかりしてたわ。じゃ、これ着ないさい!ほれ。』

っとですね、、、
奥のクローゼットから出してきたその物というのが、、、

  アタクシに、、叶姉妹になれと??

っと、思わず言ってしまった程の
超セックシィブラックロングドレスなのです。
説明するとひっじょーにややこしいのですが、
いつぞやだったか、叶姉妹の美香様が

『ふふっ、、アタクシ、、
  今日はノーブラ&ノーパンなんですのよ~~』

っと、おっしゃっていたあのピンクだったか、、黄色だったか、、
色は忘れてしまいましたが、、
要するに、そんなようなドレスな訳です。

美香様ほどのタッパがあり、波打つような豊かな胸がおありな方なら
こういうドレスは間違いなく、かっこ良いとは思うのです、。
しかし、アタクシがです。こういっちゃなんですが、
試着をし、鏡に映った自分の姿をみて真剣に思ったのですが
背が低いため、床にダラ~っと伸びた裾。
胸はぶっかぶか。
何をしても落ちなくなってきた腰まわりの肉がはみ出、
どこからみても、ザ、チンチクリンの東洋コブタに見えるわけです。
このドレスを着て歩いてみたら
あちこちからいろんなものを投げつけられるのは間違いないでしょう。
違った意味では、逮捕されるかもしれません。

なのでママンに必死で懇願したのです。

『 びっみょーにこのドレス大きいんで
  なんとか自分で用意していきますから、、これだけは...』

が。

『あんた~~こういうの着た事ないからびびってるんでしょ。
 これはアメリカのパーティなんだから大丈夫よ。
 自信もって着てらっしゃい。
 あっ、そうだ。
 そういえば靴もなかったわよね。ほれ。これ履きなさい。』

っと、今度はそのドレスに併せて買ってあったというヒールまでも持ってくるのです。
しかも、そのヒールというのがですね、
どこからどうみても夜のお仕事をされている方が
お履きになるようなもんのすごい
ビッカビカのラメ入のピンヒールな訳です。

ってか、、自身とかそういう前に
もうこの時点でママンの勢いに後にひけない、、、
っと思いつつ、
試着をしろしろというママンの勢いにおされ
仕方なく言われるまま試着。
すると、ベルトの部分の穴が足りないため、
アタクシの足のサイズにはデカクで合わなかったです。

 ら、、ラッキー、、、。

すかさず。

『ママン、、これ、残念だけど、アタシにはちょっと大きいよ。』

っと、にんまりしながらもやんわり断ったのです。

が、

『大丈夫よ~~momo~~ほれ』

っと、ですね、日曜大工工具入れから
キリのようなものを取り出して来たかと思うと、
ベルトにブスっと穴をあけたのです。

『ほれ、これで大丈夫っしょ』

ママン、、、、、

ってか、、ママンにうっかり相談したアタクシが間違っていた、、、、
っと、後悔の念にぐったりしつつ、
その叶姉妹美香様使用ブラックイケイケドレスを持ち帰り
愕然と途方に暮れている今日この頃なのです。

どうでもいいですが
黒人の人っというか、、アメリカの方々は
一体、どこでこういうドレスを買ってくるのでしょうか.....
しかも、パーティとくれば、このゴージャスドレス文化..
ある意味何かこう、日本人にはない文化の落とし穴に
すっぽりはまってしまったような気がいたします。
それゆえ、諦めなくてはいけない事もあるのかも。

そんなことを思うNYのクリスマスシーズンでございます。

<本日の素朴な疑問>

ピンヒールを履いて雪の中を闊歩するオネィさんを未だかつて
見た事ないんですが、、、
いかにも生命に危険な行為をする方ってNYにいるんでしょうか、、、

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/08 20:45】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
バナナで蘇生
傷口をなめて治るのは動物。
人間は、傷口をなめてかかってはいかんなり。

っと、このような妙な標語を掲げての
本日の頭だしですが..

その理由というのも、
アタクシ..どうやら先日の足の怪我に伴い、
寒くなったせいもありこの時期におよんで切れ痔勃発。
そして、月に一度の女性デーが重なり、
体の中に流れる血液が、ものすごい量産体制で体外に放出された為、
極度の睡魔に襲われ..丸36時間強。眠り惚けていたらしいのです。
でですね..アタクシが眠り惚けていた日というのが
大事な作業の打ち合わせが入っていた為、
その方面からの方々がいくら電話してもアタクシが電話にでない。
しかも、携帯にもでない。メールの返事もこない。
っということで、外野関係者の間では大騒ぎになり、
どうやら近所に住む友人のレイラさんが緊急出動要員に任命されたらしいのです。

そんなこととはつゆ知らず、
『momo~~~~~!! momo~~~~~~~~~!!!! 』
っと、こんな呼び声と共に目が覚めた時、
アタクシの目の前にはレイラさんがいたのです。
が、
何故かアタクシの口にバナナが差し込まれていたのです。
そして、陽気なブラジル人のレイラさんは
『寝ながらバナナ食べてるなら大丈夫ね~
  あ~よかったあ~.これ、うちに代々伝わる蘇生法だよ』

と、嬉しそうにうなずいていたわけです。

そ、、蘇生ですか、、、、???

これが、おとぎ話の眠れる美女の場合、
白馬にまたがった王子様のチューで
姫は見事蘇生する~~という図式になるのですが、
現実は、
陽気なブラジル人にバナナを喰わされて起き上がる日本人。
しかも、寝ながらバナナを喰ってる日本人。
ある意味、無意識に生きようとする証明をしてみせた
決死のパフォーマンスとも言えるかもしれませんが、、

『寝ながらにして、無意識に腹が減る欲望を埋めようとする』

結局、食い意地が命の自分。そんな自分に改めてびっくりです。
バナナの威力と共に。
異国の突飛な蘇生法を試みる友人の行動力に感謝しつつ。

っというわけで、知らないうちに12月になっていました。
しかしながら、
ロックフェラーセンターのクリスマス点灯式をテレビで見ていたのが
アタクシの最期にならなくてよかった.....と思う今日この頃です。

<本日の報告>

アースウインドウ&ファイヤーが寒い中、
激しく踊って歌っていたよ>あの体力を見習おう。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/12/02 14:56】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。