スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
don't need penny
いい意味でも悪い意味でも

 自己主張が強い。

これ、いわゆる”ニューヨーカー”と呼ばれる人々の特徴の
ひとつでもありますが、

最近ですね、紙コップを持って日銭を稼いでいる方々が
かなり強気な口調で

 don't need penny(小銭はいらん。札でくれ)

っと、自己主張してくるのです。

 これ、

自称 ”貧乏人助け合い推進委員会、名誉会員”のワタクシとしましては

かなりムキーッ!!なのです。

とはいえ、ムキーっと正面切って突っかかっていくのは
生粋のニューヨーカー相手にかなう訳がないので
ここはひとつ、
とーちゃん譲りのチャレンジ精神に培った根拠のない自信をたよりに 

 ”度胸一発、だめなら逃げろ。ドキドキっ”

のスローガンを心の錦にひっさげ、

先日、銀行前の扉前でdon't need pennyと言ってるオッチャンに
遭遇した際、思い切って1ドル札を差し出しながら

   9 penny give me back (小銭でオツリちょうだい)
      
っと、プチ反撃に出てみたところ。

すんなり紙コップの中からチャリリンとオツリをくれました。

 ... あっさり勝訴。

しかも、数えてみたところペニーが15枚も..

>け...計算ができないフリをしよう。

>>って、ナチュラルかつあげ状態ですから。それ。

....

と.とりあえず、
相手がドンブリ勘定でくるなら
それも良しかと逃げ切ってしまう事もできるのですが

自称 ”貧乏人助け合い推進委員会、名誉会員”のワタクシです。

バカと言われようとも正直に生きていきたいところ。
ここは律儀に自分の取り分はキッチリといこうではないかと

 ”これ、多いよっ”と

6ペニーをチャラリンとコップの中に戻そうとしたのです。

にも関わらず。

正直にお金を戻そうとしているにも関わらずです。

  don't need penny!!

しかも、

かなり強気で

  don't need penny!!

 
 >ムキーっ!!!!

やはり...いい意味でも悪い意味でも
自己主張が強くないと生きていけないNYのようです。
スポンサーサイト
【2007/06/27 03:25】 | day book | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。