スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
帰ってきた貧乏レシピ~天津飯~
そう。それは突然やってきたのです。
私の腹の奥底から握りこぶしをかかげた状態で
おたけびをあげるがことく。

 『天津飯がくいて~~~~~~~~~!!!』

っと。

そう。
天津飯とは日本人なら誰しも知っている
あのかに玉がゴハンの上にのっている中華の定番メニューです。

ですが。

天津飯たるものは日本の文化が作り上げたものであり
本場中国の方に言わせてみれば

  『は?そんなものうってないあるよ』

なのです。

ここNYにもチャイナタウンをはじめ
ワンブロックあるけば、中華のデリはゴロゴロあるのです。
しかし、どの店にも天津飯というメニューは一切みあたらな~いのです。
っというよりも、
マーボー丼、ホイコーロ丼、中華丼など
日本の中華の定番どんぶりメニューはほぼ全滅といっても過言ではありません。

そんな中。

一度食いたいと脳が指令し、
ひっこみのつかなくなった腹の虫が

『そうですか...。天津飯はないのですね。残園です。では他のものを..』

なんざ、そうやすやすとあきらめるわけがな~いのです。

なぜなら。

食べたいと思ったときが食べごろなのです。
そう。それは男と女の恋愛にも言えるのです。
食べ時を逃したら一生のパートナーを失ってしまうかもしれない。
そんな危機感にかられるものなのです

だからです。
だから人はこだわるのです。
しかも、あの天下の鳥山せんせーさえも
このネーミングにこだわったのです。

どうだ!

 ドラゴンボール天津飯

tentsu


....>>で、何がいいたいんですか?自分...
.....>>よくわからなくなってきたので次にいきます。

っということで。急ではありますが、
以前、HPを更新する前に
かなり好評だった知る人ぞ知る、momoちゃん貧乏レシピコーナーを

 『天津飯が無性にくいたい』

ただ、この理由により、独断と偏見の判断の元、
ここに唐突に復活させてみたいと思います。

ざかざん!!
その名も”食べたいのに売ってない食べ物シリーズ”
今回は、記念すべき初回限定版ということで、
NYでどんぶりものに飢えてる方々の為に、
研究に研究を重ねたmomose秘伝のオリジナルソースレシピと共に
 激うま”天津飯”のレシピをお届けしたいと思います。

では、早速調理にとりかかりたいと思います。
*BGMはもちろんこの曲。今日のお料理&キューピ3分クッキングで。

<材料はざっと4~5人分>

行程1)
         卵 5個
         かにかま 適当
         ねぎ   適宜
         しょうがの千切り1かけ
         塩少々
をボールにどざっと入れてざっと混ぜておきます。
*ちなみにグリンピースとかシイタケを刻んでいれるともっとそれらしくなりますが
 具に関してはご家庭のエンゲル係数とご相談ください。

注意)
しょうがはチューブのものは妙に鼻につく仕上がりになるので却下。できるだけ生をオススメ。

行程2)次にソースあんを作ります。

鶏がらスープ1カップ
しょうゆ大さじ1
砂糖大さじ1
酢大さじ1
酒大さじ1
ケチャップ小さじ1
塩 適量
片栗粉大さじ1
ごま油 適量
**小さじ1はティースプーンで5cc
   大さじ1はティースプーン15ccに値します。

注意)ちなみに研究経過中、鶏ガラスープをチキンスープで代用したところ、 とんでもない味になったので、これまたチキンスオープは代用不可。そして、酢も三杯酢&ポン酢をつかってみたところ、かなり病的な味に変貌。 よって、これも代用不可。 お酢は基本のミツカン酢に限ります。
*鶏ガラスープは日系のデリで手に入ります。

をこれまた全部まとめてナベにほおりこみクツクツ煮ます。
アンがすきとおってきたらごま油(適量)をひとふり。これでアンはできあがり。

行程3)行程1の材料を油をひいたフライパンにざば~っと入れたら
ざっとかき混ぜながら半熟あたりになったあたりで火をとめ、
ゴハンにのせ、予め行程2でつくっておいたあんをたっぷりかけて
こんなかんじにできあがり~~~。

tennshin


おお~~アツアツうまうまなところをイッキにいっちゃってください。
んっま~~~~!!

<momoシェフからの一口メモ>
このレシピ。
市販のレトルトで売っているものなど比較にならないぐらいかなりのもんです。
一度作ると病み付き。
しかも、
基本調味料&材料さえ揃えておけば
かなりのローコスト&お手軽料理なのです。
なんと、一人当たりの食費、1ドルちょい。やっすー。
さ~腹いっぱい食べたい人は調味料をそろえよう~~。オーっ!
っということで、不便な海外生活に潤いを。是非、お試しください。
ちなみに、白飯がねーよ。という方。
ウドンを初めレトルトヤキソバの麺で代用可です。
アンは作り置き可能。冷蔵庫で1週間ほど保存OK.

変化球番外編)
行程2の際、ケチャップを多めに使うと名古屋名物のあんかけスパゲティ風に。

>おお~~~大発見。

ちなみに、あんかけスパゲティは
調理の際、太麺をざざっと炒めるのですが、
その際にコショウをどばっと効かして、
ソーセージやピーマンなどのトッピングを添え、
この甘酢ソースアンをたっぷりかければ
あの、名古屋地方のふるさとの味そのものに。好きな方は是非お試しを。
スポンサーサイト
【2008/03/13 09:35】 | 貧乏レシピ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。