スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
kapo with hanabi
愛犬じょじょてんが永眠してから半年。
その後、生涯のパートナーを失ったさみしさもあったのか、
肝臓の持病が一気に悪化。
彼女を追うように本日、愛犬カポ♂が
ジュライフォースで花火がうちあがる夜空の星となりました。

何をやっても間が悪く、痔持ち。食い意地もはっていて、しつこい。
きれいなおねーさん以外にはなつかないわ、口も臭い。
しかも、動物の死というものがまだよく理解できないMy sonからは
お線香を片手にハッピーバースデーツーユーと歌われる始末。
ある意味、幸せと言うか、
旅立ちの最後の最後までどうしようもなくやるせない奴でしたが
それもまた彼の贈ってくれた最後の愛嬌なり。

ペットショップの売れ残りだった彼を救出して以来、あっという間の14年でした。

Thank you kapo 楽しい日々を。
kapo


追伸
彼を知ってる方々、どうぞ手を併せてやってください。

もも
スポンサーサイト
【2009/07/06 01:43】 | day book | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。