スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
屁の音なるなる初笑い
2010年。

日本語では、にせんじゅーねん。
こちらアメリカでは、トゥエニーテン。

 さて、響き的にはどちらがお好み?

っと、My sonsに問いかけてみたところ


   ぷぅ~~~~~~ >by Myson1号


 >屁こくな!
  >>しかも、くっせ~~~




 ぷ、ぷぅ~~~ びちっ >by Myson2号

 >おまえもか!
 >>っつか、実がでてるやんけーーー


っと、そうこうしているうちに

 
toshiba

 3・・2・・1



どっかーん!!!

  
count


 ハッピーニューイヤ~~~~

 再びぷぅ~~~~~~ >by Myson1号


 
  ・・・ 


そんなこんなで。

恒例のタイムズスクエアのカウントダウンと共に
My sonsの下半身の香ばしい香りと共に新年を向かえましたMOMOSEでございます。

みなさん、
あけましておめでとうございます
。 

去年は、ほぼそれまでコンスタンスに交流のあった各友人達さえとも、
有意義に交流する機会が激減するほど公私共に激忙しかったせいか、

私の古いアドレスにメールを送りつづけ、
連絡がとれねーと息巻いた友人が、
 
 どうやらMOMOSE家は東京に戻ってるんじゃないか。
 
と、まったく根も葉もない憶測話を共通の友人に話したところ、
その共通の友人がその話を真に受け、

”戻ってるんじゃないか” → ”戻ってるらしい” に 自然伝達変換。

そして、更なる共通の友人により

”戻ってるらしい” → ”戻ってる”に半ば強制自動変換され、

しかも、それが引き金になり

説1)渋谷の道玄坂でMomoseが一升瓶の空瓶をマイクがわりにハレルヤ熱唱してたとか、

説2)上野でマイケルのウチワをMomoseが売っていたとか。

説3)五反田のモスバーガーでアフロのMOMOSEがバイトしてるとか。

仲間内の一部の間では、こんな都市伝説まで流れていたらしく、
そのおかげでいいんだか悪いんだかやたら日本の仕事のオファーが舞い込み、
その都度、

  だから日本にいないですから!

っと、言い続けていた忙しない1年でございました。

ちなみに、仲間内ネタで申し訳ないですが
噂もとは、某小田さんところのスーパーギタリストです(爆)
 >いなP、頼むからやめて(笑


しかしながら。都市伝説を流されよーとも、
MOMOSE家の事を思ってくれる未だ良き古い友人達がいるだけでもありがたい今日この頃です。

ちょっとアルバムつくってくるわ~っと、7年前。
スーツケースと犬のみで渡米した当初のことを思えば、
気がつけば、家族の分だけ荷物が増え、
一歩外に出ればブラックがうようよしてる環境で、
なぜか、家の中は四畳半的昭和の匂いがするちゃぶ台生活。
捨てられないものは、親から授かったこの生命力と培ったキャリア。
せめて、My sonsに恥じない背中はみせまいと、
人種問わず、嘘や陰口、悪口、無駄口には耳を塞ぎ、
打算やストレスを感じる人には容赦なく心のシャッターを閉じ、
日々、できるだけ魂の綺麗な人と接していればそれでよく、
もう一花さかせよーなんていう目先の欲なんてのも今やどうでもよく、
とにもかくにも、心がほっこりするような仲間とご飯をおいしく食べて
音符という各国共通の言葉を介して、
家族と一緒に異国の地をできる限り”魅てまわろうと選んだこの道。この人生。

最近は、日本米よりもインド米の方がうまいかも・・・
と、心底思うようになり、

500ミリリットルのペットボトルをみると、マジちっせ。
っとも、心底思うようになり、

海外に住む日本人の英語まじりの会話ってやつをしている自分に
心底、やべっと思うようになり、

緊張感がない腹の贅肉もこのままいけば間違いなく
マツコデラックスねーさん的ぶつかり稽古の道も遠からず。

mtuko.jpg



とはいえ、その余計な贅肉もMysonsの心のぶつかり稽古的役割を果たすクッションとなれば

まっ、今はそれでよしとするかの~~かねつぐよ~~ 

と、時代劇マニアつながりの友達と、ことさら鶏つみれ鍋をつつきながら、

 マジックで”愛”と書いたMy Sonsのパンツかぶって、

 きゃ~~~ブッキーしびれるぅ~~
  


ai


っと、ビール片手に一歩遅れた浦島会話で密かに静かに盛り上がる。


え?なに?時代は大沢にーさんのJINだって?

 >それも既にコンプリートしてますから



 ・・・・

少なからず、そんなこんな何か日本人としてどこか間違ってるぞと、
たた反省することはたくさんありますが、

とにもかくにも、浦島に輪をかけたどーでもいいシンプルな海外生活。
今年も、新旧とわず魂の綺麗な友達と愉快な関係を築きながら
My sonsの屁の音と共に

  ”より笑う”年をめざし、精進する所存でございます。


ぷぅ~~~~~~ゲラゲラ~~ >by Myson1号


  >まだするかっ!!

>しかも、今度は屁の音が、微妙にアッパーなGメジャーだったりする。
 >>絶対音感ってこういう時に不便ですね

 ゲラゲラ~~~ぷぅ~~~ゲラゲラ~~~~!!

 >もう寝ろよ!!!

>>まま、まずは屁の音なるなる初笑いってことで。

今年も引き続きよろしくどーぞ。

  みんな、お年賀ありがとねー。



元旦

MOMOSE
スポンサーサイト
【2010/01/02 18:53】 | day book | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。