スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
略語
日本人というのは
吉野屋を『ヨシギュウ』というように
断然『言葉』を略して使うのが好きな生き物なのです。
ここNYでも頻繁にこの略語を使う日本人は多いのです。

例えば

タイムズスクエアは『タイムズ』
グランドセントラル駅は『グラセン』

などなど。

そんな略語ですが、
本日のほんとうにあったお話は、

とある地下鉄構内にて、
この略語をここNYに観光?しているらしき日本人の若者が
なんと日本語のみでまくしたて、
罪もない通りすがりのアメリカ人を
混乱に陥れた会話の一部始終を紹介してみたいと思います。

それでは早速その会話を再現してみましょう。

==============================

アメリカ人)  え?どこに行きたいって?

若者)      ゲーセン!!

アメリカ人) ...

若者)      ゲーセン知らねーの?

アメリカ人) .......

若者)      ゲームセンターの事だよ!!

アメリカ人)  ......

若者)      ゲーセンだよ!!
         ゲーセンしんねーのかよ!!
          プレステはしってんだろ?

アメリカ人) ........

若者)  .....チっ。つかえねーな、こいつ。もういいよ。

====================================

どうです。この会話。

単に言葉が判らなくて身振り手振りで
アメリカ人に向かって日本語をまくしたてる。
っという光景ならまだしも。

なぜ、この若者は
ここNYにきてまで『ゲーセン』にこだわってるんだ。
しかも、日本語で。

っと、ついつい言いたくなりませんか。

いや。

どちらかというとこの若者に対して、

『アホだわ、こいつ』とか『バッカじゃねーのこいつ』

っと、むかっぱらが立つ人もいるでしょう。

なので。

ここはひとつ、アタクシが変わりにこの場を借りて
きっぱり言っておきたいと思います。

       
>>逝ってよし


っということで。

突然ですが本日のプチ音楽講座です。

このゲームセンターこと、ゲーセンですが、

ミュージシャン用語では『5000円』の事を言います。

<解析>

ゲー=G
セン=1000

と、なります。

<使い方>

あそこの現場、時間『ゲーセン』だったんだよね~

>>そんなバブリーな現場、今どきあるんでしょうか...
>>>ってか、今時"ゲーセン"っていう奴いるんでしょうか...

ちなみに。
その昔、ウちのとーちゃんに、
ミュージシャン用語のギャラの数え方を教えたところ、

いきつけの飲み屋で

 『ウチの娘のギャラはアゲマンだぞ~すんげーだろ~~』

っと、豪語しまくり
ものすごく寒い思いをした事がございます。

しかも。
とーちゃん曰く、
英語だからゲ-マンの前には
『A』がつくものだ!と言いはっていました。

 >ア、ゲーマン...

>>使用法を間違うと痛い目にあいますので注意してください。

【2006/10/29 14:15】 | 毒はきmomoちゃん | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。