スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カンチガイ人
たまに。

ひょんな事から日本好きの外人に遭遇する事があるのですが

  私は愛知県出身ですよ。

 っと言うと、

  『おおお~~~!!知ってるよ~~
     ノブナガ~イエヤス~ヒデヨシ~サムライcityね~~』

っと、何気に歴史ツウぶりを得意げに言う方もいれば

 『おおお~~~!!キンタローーーね~~~』

っと、思いっきり勘違いした事をおっしゃる方もいらっしゃいます。

そう。勘違い。

この日本人に対する勘違いの定番といえば

未だに刀をもった『サムライ』ですが、
先日、ウチの近所で開催された
サクラマツリの会場には
やはり勘違いしたこんな方がウロウロしておりました。

samurai


しかも。このコスチュームで

  『キアイため!』

っと、妙な奇声を発するこのお方。

  この国ではウレッコ作家です。

 >えええ~~~~~~~~~~!!!!!
  >>えええ~~~~~~~~~~!!!!!
    >>>マジっすかーーーーーーーーーーー!!!!

とりあえず記念に一緒に写真撮ってもらいました。

 >えええ~~~~~~~~~~!!!!!
  >>えええ~~~~~~~~~~!!!!!
    >>>マジっすかーーーーーーーーーーー!!!!


 私、ミーハーですから。

ちなみに。

日本にもタイツ姿の直木賞作家がいらっしゃいますが
実は、その方ともひょんな事からとある所でご一緒になり、
一緒に写真をとってもらっております。
しかもなぜかマラカス持って。

>ミーハーというよりもマニアですね。

しかしながら。
コスプレ好きの作家というのはどの国にも存在するものなのですね。

 勘違いもここまでくれば優勝です。

そして。

いろんな意味でそろそろ春なんです。>しみじみ

samurai


>『キアイため!ためてーーーためて~~~!!』

>>だから誰に向かってだよ!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/05/01 14:44】 | day book | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。