スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本語で話そうよ、、
『カタカナ英語』を交えた『日本語』を話す方
に遭遇しますと、
アタクシ、
いまだ、ものすごく不思議、、というか、
何かこう、とまどいを隠せない感情に苛まされるのです。

今日、
とある用事でハーレムに行った際、
お会いした日本人のご夫人なんですが、

『ミーのハズバンド~は~
  スリーイヤーズ、ローアのバンク勤めしてるんですよ~
 ミーはエブリデー、ハウスワイフの毎日なんですけどね~
 バイ~ザ~ウェ~~ユ~ア~ワークは何していらっしゃるの?』

、、、

 エブリデー、ハウスワイフの毎日。

これ、直訳すると

 毎日、主婦、毎日。

、、くりかえしてどうする。

ってか、その前に
おかしいから、、絶対、おかしいから、、。
その中途半端な日本語。

っと、あやうく言いそうになりましたが
そのご夫人の出で立ちは全身ショッキングピンク。
まるで、あの、林屋パーコさんを彷彿するような方でございまして。

ついつい、

『あの、大変、個性的なファッションですね』

っと、口が滑ってしまったのです。
すると、

『これは、ミーのマイハンドメイドなんですよ~。
  ハウエバー~~ミーのオンリーホビーなんですよ~』

、、、、ふ、、ふ~ん、、。

ってか、
ミーのマイハンドメイド。
ミーのオンリーホビー。
、、おかしい、、。ますますおかしい、、。
   
ってか、これは笑いどころなのか?
ってか、もしかして、これ、最新のお笑いネタなのか?

 ええい~わらっとけ~。

っと、思い切ってわらってみたのです。

あっはっは~~~、、、は、、は~ん、、。はっ?

,,,,,,,,,

おもいっきりヒカレまくってしまいました。

 ちがったのか、、。やはり、、。

とりあえず、
ローアマンハッタンの銀行勤めとおっしゃる旦那様とやらにも
ここはひとつ、
全身ピンクでキメキメでご出勤していただきたい。
使い捨てカメラ片手に。

っと、むなしく思った次第です。

 日本語って難しいですよね、、。

 
<本日の業務連絡>

マンハッタン在住、
ナイスでいかした写真家のeddyさんに伝言です。
 例のブツ、見つかりました。明日、ミッドに出没予定。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2005/10/03 12:57】 | day book | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。