スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
違った意味でも外にでられない
ブぅリぃザぁー~~どっ~ ブリっ ザーーーーーーーっ~~♪
昭和歌謡。そして、ニューミュージック世代を駆け抜けてきた
アタクシとしましては、
猛吹雪。別名。ブリザードに見舞われた日に、
あの松任谷由美こと、偉大なアーティスト。”ユーミン”の
どことなくちょうシッパズレな鼻声で歌うこの曲を思い出さない訳にはまいりません。

なぜって、あーた。

  いきなり、歌いだし冒頭のっけから
  
   ブリザード。ブリザード を連呼する歌なんざんすよ。

他にありませんから。
もう。このセンス。大尊敬します。>心底

と、いう前置きはさておき、
ご覧ください。ブリザード到来後のウチの近所です。

brz


ソリひいてますから..

通常のNYですと、
1月初旬からドカ雪が降ってもおかしくないものなのですが、
今年は、なんだか異常気象と噂され、
春のような陽気が続いていたりしたのです。
そこにきて、突然のブリザード。
一面まっちろ。バナナも凍るドカ雪風景。
ある意味、NYらしい光景と言えば、光景です。

そして、ブラウン管の中からも、
お約束のように、

 『これはまさしくデイ アフタートゥモローだーーーーーー!!』

っと、ブラウン管越しにベテランアンカーが叫び、

それを横目に、新人アンカーのお天気おねーさんが

  『ありえませんから』

っと、冷めた口調で言い返す。

これも、ある意味冬のNYの定番の光景だったりします。

そして、そんなアタクシはと言えばですね。
向かいのスーパーにさえもいけない
このあまりにも激しいブリザード。
外にでられないこのブリザードの日。

   5日前から、出ない。

っという、所謂、下半身の非常事態に陥り、
下っ腹がパンパンに張った状態でほぼ、半日。

 なんで外にでれねーんだよーーーーーーー!!!

肛門から外にでられないアタクシの排泄物が
アタクシの下半身と戦っていた次第なのです。

要するに、

 違った意味でも外に出られない一日を過ごしていた訳です。


ええ。ええ。

相変わらずっすよ。キレジですしね。


<本日の教え。>

納豆イッキに5パック食べたらつるっとでるよ。

>これを教えてくださった某Kさん。ありがとう....

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/02/14 08:47】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://momose.blog15.fc2.com/tb.php/73-a7085e5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。