スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
Hay fever 
『NYに花粉なんてあるの?』

と、よく聞かれることがあるのですが、
十中八九、この質問をネイティブアメリカンにしますと

 『カフン? んなん、あるわけねえ~よっ。
  それはアレルギーってえんだよ。ア、レ、ル、ギー。』

と、答えます。

なぜだかわかりませんが、
かたくなに花粉症を拒否し、
アレルギーを主張するのがニューヨーカーなのです。

ちなみに、
花粉症は英語でHay feverといい、
カタカナ発音をするとヘイフィーバーとなるわけなのですが
これをですね。
ちなみにマイクを通して思い切り低音だみ声で

『ヘイフィ~~バー~~!!ヘイフィ~バー~~!!』

っと、連呼しながら、

『本日の37番の台~~』

っという台詞を語尾に付け加えるだけで
なんだかパチンコ屋で大当たりした時の
あの、妙な好調感が蘇ります。

.....

話が若干それましたが、

しかしながら。

間違いなくNYにも花粉は飛んでいるのです。

日本では、2月前後から始まる杉花粉が最も有名ですが、
アメリカではこのぐらい時期から始まる
『ブタクサ』にはじまり、
『アザレア』とか、『オーク』などが
花粉の原因になっているのです。
しかも、花粉情報サイトだってあるのです。

 http://www.pollen.com/Pollen.com.asp
  (*現地在住者の花粉症の方はご参考までに)

しらねーのかよ?あん?あっあ~ん?

っという説明をですね、
こんこんとママンに説明したところ
やっとアレルギーを花粉だと認めてくれました。

『momo...泣かなくていいのよ。泣かなくて。
      もう判ったから...』

.....

 ママン...泣いてません...
  目が痒くてこすってるだけです。

多分、ママンは根本的にはまだ判っていないと思います。

 『へえ~~花粉症になると涙がでるのね~~~』

....

だから、目、かゆいんですけど....

そして。

鼻水でノドの調子も辛い今日この頃のmomoseでごさいます。

<本日の鼻歌>

なごやぎゅうにゅう~~のんでるの~~♪

 >この歌知ってる方は是非鼻声でどうぞ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/04/07 08:30】 | day book | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://momose.blog15.fc2.com/tb.php/81-acae8d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。